この壁が特別な理由。

それはこの壁は住む人のために作られた壁だから。 ぼく自身が自分の住む家のために作ったんだ。


多くの塗り壁は施工者とか販売する側のために作られてる。

商品だから当たり前なんだけど 商売として成り立つことが前提なんだ。


この壁は20年珪藻土壁に携わってきて 納得のいく塗り壁がなかったから ないんだったら作ればいいんじゃない。って 可能性にかけた塗り壁なんだよ。


そして そこに広がるのは制限の世界ではなく 広がっていく世界。



新しい世界を切り開いていくための空間。 この壁自体が生きていて 僕らの仲間でもあるんだ。

だから家に帰ってきたときに おかえりって言ってくれるように

ほっとする。

そう。特別だよね。

29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示