top of page

療養中です。


10月31日の夜。呼吸不全になり救急車で運ばれました。 呼吸をいくらしても息苦しく酸素が取り入れられていない状況でした。 救急車が来た時点で酸素ボンベを繋がれても状況は改善せず、そのまま入院となりました。 二日間酸素吸入を続け、血中酸素濃度がやや上昇したため、退院させていただきましたが 今、自宅療養をしている状況です。 今まで、いかに生き生きと生活できる環境を作るかという課題のもと ウレシイカベを作ってまいりました。 最近はそれに加え様々な要因が問題として浮上してきております。 この体調不良もチャンスと捉え、より良い提案ができるよう、この身体の状況も含め研究対象として活かしていきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Bình luận


bottom of page