焙煎とドリッパーの逸品!


とにかく引越しの片付けが大変です。

出張の工事が多いので事務所をコンパクトにしてと思ったのですよ。

がしかしものが多い!!

これを機会に断捨離と整理をしてます。


そしてその合間にコーヒーブレイク。

蕪木さんと言う方が東京の下町でコーヒーとチョコのお店をされていてその方の焙煎がなんとおいしいこと。


コーヒーも香りが特に好きなのですが、蕪木さんの焙煎はその香りが格別なのです。

特にぼくのお気に入りはイルガチェフェ。

きっと蕪木さんの焙煎じゃなかったらぼくの好きな味じゃないんじゃないかなって思うんですよこの豆は。

香りフェチの私はこの豆の甘いそして艶のある香りが好きでなんともいいのです。

色気のある豆とでも言うのでしょうか。


そのコーヒーを安藤雅信さんのドリッパーで淹れるのです。

しあわせです。

次の現場と仕組みづくりそして海外からのお話とかもあってありがたいです。


うれ

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示