日々の密度。


先日リフォームに行った千葉のマンションでの夕方の写真です。 今、施工技術の向上と他の塗壁や工法についての現場で研究してます。 色々な壁材をガンガン現場で塗っているのです。 これはすごく学ぶことがあって勉強になります。 ウレシイカベというのは 本当に僕が自分が住むところに塗るために作ったかべで 塗っていてもうれしいという不思議な壁なんです。 その壁をもっとうれしくするために 日々改良してます。 SINCE 1995なんですよ。 壁を塗る人がたのしいってのは 実は大切なことなんですよ。 なぜか? 僕らは本物とか偽物とかいうけど 何をもって本物と定義するのか? それは意識と現実の一致だと思うんです。 だからこそ作りたいものを生み出すことが大切で ウレシイカベはオンリーワンなのです。 そのことが空間に何をもたらすのか? そして 僕らが心地よい空間で生活することが どれほどたいせつなことなのか?

そんなことを考えて 材料を作り、施工しています。

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

土壁と漆喰の違いについて。

漆喰と書いてしっくいと読みます。 どうも漆喰と言うのは白い塗壁と思われている方が多いようで・・・ なおかつ自然素材で・・・・ 間違えではないのですが せっかくなので正しい漆喰と土壁の話を。 一言で言うとポイントは2つです。 あなたが漆喰を塗ってくださいって言っても そこにプロが塗るのは漆喰ではないかもしれない。 もう一つ。 漆喰と土壁では全く性質が異なるものですよ。 って言うことです。 この