top of page

打ち合わせの様子。


昨日は今度ウレシイカベを塗るお店のオーナーさんたちと建築家の先生との打ち合わせでした。 色に対してすごくこだわりをお持ちなので、かれこれ10枚以上は見本を作ったと思います。今回はそこに貼るタイルが決まってきたので、再度色合わせです。

現場での打ち合わせを終え、うちの事務所に移動してから色見本を見ながら再度打ち合わせです。 ウレシイカベは照明の色を少し変えただけで見え方が大きく変わるので、そのことも事務所の照明の下で確認していただきました。

実は塗った後からも色はどんどん変わっていきます。 もちろん色は精一杯合わせるのですが、そこは壁が生きていますのでどんどん変化していくのです。そして、その中で今までの壁材だと色は変わらないものとして色を作るのですが、ウレシイカベにおいてはどんどん住み手。使い手の思いを汲んで壁が寄り添ってきてくれますのでそれも一つの楽しみかと思います。 そんなことを言う左官職人であったり、建材メーカーなどはおそらく日本でうちだけだろうと思いながらもお伝えする必要を感じたので、建築家の先生にもお伝えいたしました。 大阪の可愛がってくださった先生や先日の朝、うちにいらしてくださった木造の先生や私が親しくしてくださっている方々ともとても親交があると言うことで、初めてお会いした建築家の先生でしたが、とても人のつながりのありがたさを感じました。 何より、私としては昨日淹れたコーヒーがかつてないほどおいしく入って・・・。それが嬉しかったのです。 コーヒー頑張って入れんでも・・・って相方には言われますが、せっかく来てくださったのだからおいしいコーヒー飲んでいただけたらって。 いつも思うのです。 もちろん仕事の打ち合わせなのですが、私にとっては、なんだろう? この事務所の空気やコーヒー。気に入っていただけることがとても大切な気がして・・・。 本当はこの先生の建築を塗るんですよって書きたかったりするのですが、もう少しで現場に入るのでまたその時に・・・。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体調の変化から空気を見る。

人間が1回に吸う空気の量は500ml。 1日の呼吸回数は28800回。 とすると 人間が1日に吸い込む空気の量は14400リットル。 重さにすると18キロと言われている。 自分はこの空気をサプリにできるとは 考えていなかった。 気づいていなかった・・・。 数日後に身体の隅々までチェックする予定だから また、色々とわかってくるだろうが 空気が帯電すると言うこと。 そのことが盲点だったのだ。 家の中に

Comments


bottom of page