大阪にて今日から使える電磁波対策と珪藻土の話。

大阪府寝屋川市の自然食&会員制カフェのえしかるやミラコロさんにて お話会行って参りました。

写真は店主のたえこさんと ご主人は電磁波測定士の誠二さん。 午前中はオルゴールを聴く会があったり

それもとても気持ちの良い体験でした。 多くの方がなんか調子わるいのって もしかしたら電磁波のせいなの?

そう思っていらっしゃいますよね。 その疑問にお答えしてきました。 電磁波対策の基本は4つ。 家電製品から出る電磁波。 屋内の電気配線から出る電磁波。 スマホやWi-Fiから出る高周波。 高圧鉄塔や電線からの電磁波。 これらについて わかりやすく今日から使えるカタチで お話してきました。 それと 案外知られていない漆喰や珪藻土の壁のほんとの話。 私、こう見えて珪藻土に関わって27年。 今ある珪藻土メーカーさんのほとんどより 長くこの業界でやってきております。 それも珍しいのは 住む・塗る・つくる

もちろん売るも全部をやっているのです。

ウレシイカベの場合は 自分自身が住む人であり 壁を塗る人として この壁を作ってきているので 成分、配合から施行方法。 調湿性、保温性確保の秘訣からpHまで。 そこを見分け方も含めて お話してきました。 みなさん。 普段から身体に優しいものを選んでおられるだけあって 納得がいくかどうかを肌感覚、腑に落ちるかどうかで 判断しておられて いろいろ疑問に思われていたとのこと。 私の場合はデータとエビデンスの話ではなく 経験と知恵をお話という音の波に乗せて 共有するって感じでお話しするので 楽しかったそうです。 それと一番お伝えしたかったのは 本当に信頼できる家に住むこと。 そのことは何事にも変えられない価値があるってことです。 ウレシイカベって壁を塗ることで 家を自分の仲間にしていく。 家を自分達家族の信頼できる空間。 それにして行くことで生きて行くパワーがみなぎって来ますよ。


そしてそこに電磁波対策をすると 家にいるだけで元気になる。

そういう家が本当に作れますよ!


ってことをお話して来ました。 そこは今私が日々感じていることです。

今日もこの部屋に帰ってくるなり元気になって 今このブログを書いております。 完全に電場のない空間。 高周波の飛んでいない空間。 これを作ると人間はパワフルに戻っていけるのです。 今までも電磁波対策をして来ましたが ここまでやっておけば大丈夫。 そのラインが実は認識と違ったのです。 人がパワフルになるには 本当にやりたいことをやらなければいけない。

妥協したらパワーにならないんです。 一番やりたいことでなければ パワーの源にはならないのです。 妥協なく選択した空間は もっともっと やりたいことをしていいんだよって 応援してくれるのです。 そんな空間に毎日暮らせるって どんなにすばらしいことでしょう! 今日も神奈川県から ショールームとこちらの事務所の壁 体験しに来られました。 ひび割れについてとか 左官の仕事ってどんな壁に仕上がるのだろう? いろいろ不安だったそうですが 自宅に塗るのがとても楽しみになったと 喜んでいらっしゃいました。 実際見ると安心されますよね。 あと、人です。 YouTubeやブログで想像はしていたんだけれど そのままだったと・・・。 あと光の話。 今日のお客さんされてました。 照明の光って こんなにきれいなんだなと・・・。 それは壁に一手間を加えているのです。 手早く仕上げると もうちょっと手間をかけないって方法もあるのですが

そこでもう一手間かけているのです。 それによって 壁にあたった光の反射に 不思議な柔らかさが加わるように思います。 今日のお客さんに一つお願いしました。 正直、手早く仕上げるって感じではありません。

もしかしたら予定よりも1日2日と伸びることもあるかもしれません。 それが手仕事なんですけどいいですか? この一手間を加えることでうれしさが増すんです。 ビニールクロスを剥がすだけでも すごく手間のかかる作業になります。 下地も上塗りに間違われるほど丁寧に塗ります。 そういう一つ一つがそうになって うれしさに繋がっていきます。 そのうれしさが

日々の元気につながります。 そんな感じでお話してます。 よし! 今日も建築士さんが打ち合わせと壁を見に

いらっしゃいます。 今日もたのしんでいきましょう!! では。素敵な1日を。

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この80年で日本に当たり前にあったもので ほぼなくなったものがいくつもあります。 いくつ思いつきますか? 思いつくものをあげてみてください。 1%以下になってしまっているもの。 畳。和式トイレ。塗り壁。 下駄、雪駄、地下足袋。着物。 そろばん。 そこまでではないものの激減したもの。 お米のご飯。味噌汁。 道のつくもの。 今、思いついたものを幾つか挙げてみました。 衣食住全てが西洋化して 日本の