top of page

大きな天井の話。


天井が大きかったのです。

左官職人ならわかると思うのですが

大きな天井は塗り継ぎになるので

綺麗に塗ろうとすると本当に大変なのです。


今回はこの天井を塗りにしたいというのは

設計士さんがこの天井がスッキリするかどうかが決め手だということで

おっしゃったのでやるしかない!!って

頑張って塗りました。


頑張って塗ればいけるかというとそういう問題でもないのですが

技術的に色々考えて塗り継ぎにならないように

無事塗り終えました。

大工さんもそのために足場を組み替えてくださって

そのおかげでホッとしております。


ちなみにこの天井を塗ると

朝から夕方まで7時間ノンストップです。笑


ウレシイカベを塗ると

外の景色がクリアになります。

これは塗った方しかわからないかもしれませんが

窓の外の景色がすごく映えるのです。

だから

景色のいいリビングとかはすごくいいですね。


無事塗り終えて東京に帰ってきましたので

また次の現場の準備をしております。

左官仕事って本当に楽しいです。

塗るのは決して楽ではないのですが

そのあと部屋の空気感や外の景色が変わっていくのが

本当に嬉しくってやりがいがあるのです。


小さな目標。

きっともう直ぐコテが仕上がってくるので

それにお気に入りの焼き印を押せるように

焼き印を作ってもらおうって思ってます。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page