和室のための色。ベンガラにて


先日からアップできてなかったです。

昼間は現場。夜はサンプル作りが続いていて打ち合わせを繰り返しながらとうとう最終段階です。

ウレシイカベの着色は顔料ではなくベンガラにて行います。

ベンガラは人体に対して無害なので選んだのと、土の色に深みと優しさを感じます。

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示