top of page

ロゴバ東京さんの施工完了。

2023年の締めくくりはロゴバ東京さん。 ロゴバさんといえばキルムと北欧家具。何より多くの有名建築家さんに絶大な信頼を誇る東さんの色のセンスと豊富な知識。 ロゴバさんからの施工依頼というだけでもうれしかったのですが さらに竹原義二さん率いる無有建築工房の設計と ワクワクする現場でした。 実際、図面だけでは想像できない・・・というか私には読めませんでした。そのくらい複雑なレイヤーで奥行きを持たせてあって・・・。 そして色の合わせ方がすごく繊細で。10枚以上色見本も作りました。 実際、現場は曲線と面が繋がる実に塗りがいのある壁の連続。 私はロゴバーという奥手のちょっとした秘密の空間のようなところと 他の空間へ続く入り口の壁を担当したのですが ぜひぜひ、見ていただきたいお店です。 また、家具とキルムがあることで テーブルやソファーが際立つ。 色使いやこだわりの椅子やテーブル。 家を建てるとか改修するのであれば ほんとに家の中にうれしいもの。 きっとあると思います。 実はうちの事務所の椅子とテーブル。ショールームのテーブルと椅子。 どちらもロゴバさんです。 まだ、僕が仕上げたタイミングではキルムは貼られていなかったのですが 色合わせをしているときに見たそのキルムは見たことのない鮮やかな色で いわゆるカーペットとは手間のかかり具合が目で見て違う。 そんな感じのうれしいものでした。 1月20日オープンと伺ってます。 こちらのお店。東京は美土代町という東京駅からすぐ。神田のちょっと手前にあります。 来られたお客さんにきちんと接客できるようにということで 完全予約制でとなっております。 私もオープン楽しみです。





閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page